商品に関するご質問・ご購入に関するお問い合わせなどは、お問合せのページから、
「お問い合わせフォーム」にてお問い合わせいただく事が可能 です。ぜひご利用ください。 また、ご不明の点や質問など、お電話またはFAXにてお気軽にお問い合わせ下さい。

住 所:〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-18-3 VORT笹塚4F
電 話:03-3373-6517 FAX 03-3373-6516
問合せ時間:月〜金(祝日除) 10:00〜17:00


お問い合わせフォームへ
 

この度は、当社の製品をお買い上げいただきまして、誠に有難うございます。
商品の修理、サポートにつきまして、下記のとおりご案内させていただきます。


スピーチプロンプターは、原稿を反射して表示するソフトウェアとハーフミラー部の構成になっています。(液晶モニターはお客様ご用意)ハーフミラーに関しては、下記のご案内になりますので、詳しい技術サポートや修理につきましては、弊社サポートまでご連絡ください。

この度、Prompter Proが大幅にバージョンアップいたしました。
バージョンアップをご希望のお客様には、上記のお値段でバージョンアップが可能です。USBセキュリティーキーおよびシリアルナンバータイプいずれのソフトウェアバージョンからのアップグレードも可能ですので、Windows10に対応したVer.4.0をおすすめいたします。(バージョンアップご希望のお客様は、お問い合わせフォームから)

バージョンアップ内容を詳しく見る

ソフトウェアに関してご質問等があれば、お電話・FAX、メールにて対応させて頂きます。

外部液晶モニターに映らない場合は、以下の確認をお願いいたします。
ご使用のPC、パソコンはマルチモニターに対応していますか?
また、マルチモニターの設定は外部モニターが使用出来るように設定がお済ですか?
再度、設定をご確認下さい。

マルチモニターの設定ページへ   マルチモニター設定マニュアル(pdf)

ご利用前に必ずソフトウェアが使用できるPC(OSやマルチモニタ ー機能)の環境が整っているかご確認下さい。 (オーナーズマニュアルのP33〜P34をお読み下さい。)

セキュリティーユニット(USBキー)の取り扱い、保管には十分注意してください。
紛失しても再発行することは出来ません。また、以下の場合は有償修理となります。 (オーナーズマニュアルの重要事項をお読み下さい。)

上記のケースでは、USBセキュリティーキーのドライバーをインストールすることで使用が可能になります。 以下の「ドライバーをダウンロードする」のリンクからドライバーを取得しインストールして下さい。

USBドライバーをダウンロードする

< USBを認めているか、いないかの判断について >

USBの認識状況の判断は、編集画面の左下の表示を見て下さい。
「使用不可」となっている場合はUSBを認識していません。
USBを認識している場合は「カード切り替え」等の文字が表示されます。



Prompter Pro Ver4.0からUnicodeに対応いたしました。これにより、英語版OSのパソコンでの使用など多国言語でのご利用が可能になります。
今回の変更を受けて、文字のコードがShift_JISからUTF-8に変更になりましたのでインポートの際は注意が必要です。

エディターやWordなど他のソフトで入力した原稿をインポートする場合には、決められた形式がありますので、必ず決められた形式で保存してください。
詳しくは、マニュアルP.17〜p18をご覧下さい 。

インポートが出来ない場合は、下記を参考にしてください。

【ご注意】
インポート出来るファイルは.txtファイルに限ります。また、インポート用テキストファイルは必ずエンコードをUTF-8 にしてください。

例として、Ms Wordを使用したエンコードの方法を記します。

−UTF-8へのエンコード変換方法−

1、インポート用ファイルをWordを使用して開きます(作成します)。
2、メニューのファイルより「名前を付けて保存」を選択。
3、ファイルの種類を「書式なし(*.txt)」に変更後、保存を押す。

4、次の画面で「その他」を選択し、さらに「Unicode(UTF-8)」を選択後「OK」を押す。

以上でインポート用ファイルのUTF-8への変換が終了です。


【 ご注意】
Vista(OS)を使用時に起こる事象が報告されております。

【報告された事象】
スクロール再生中に「Ctrl+スペース」キーを押しダイレクトパネルを表示させ、
その後、ダイレクトパネルを非表示にした際に「スペース」キーが利かなくなる。
その事象後に編集画面に戻り、もう一度再生した場合も「スペース」キーが利かなくなる。

※ なお「無変換+スペース」キーを押すことで正常の動作に戻ります。本事象について現在調査中です。

ユーザー様には、大変ご迷惑をおかけ致しますが、Prompter Pro 4.0をインストールする際はWindows7 以降のご利用をお願い申し上げます。


特にハーフミラーのお取り扱いにはご注意下さい。ハーフミラーの表面は特殊なコーティ ング加工された光学商品です、汚れや、キズが付きやすいので、使用の際には十分ご注意下さい。
誤って、キズや破損した場合は、お取り替えになりますので破損内容の詳細をご連絡ください。お見積もりなど電話・FAX、メールにて対応させて頂きます。

伸縮棒、台座に関しては、保証期間は1年です。(ハーフミラーは保証の対象外です)
不具合、ゆるみなど、通常はドライバーなどで簡単に調整が可能です。万一、伸縮棒が破損した場合は、新品とお取り替え致しますので修理が必要な場合はご連絡下さい。

お問い合わせフォームへ